Articles of 脳

ティーンズ&スリープ:あなたのティーンが少し休むのを助ける方法(そしてなぜ)

あなたが10代の親であれば、あなたの息子や娘は、あらゆる種類の技術装置に数時間を費やしていることをすでに知っています。 あなたが知り得ないことは、これらの拡張ビデオゲームのマラソンと頻繁なコンピュータチャットが、あなたの十代の睡眠を良くする能力を妨げている可能性があるということです。 思春期および学校保健の病気防除センター(CDC)部門の研究者によれば、非学術的なコンピュータ使用やビデオゲームで毎日2時間以上過ごす十代は、彼らのより多くの "プラグされていない "同輩。 さらに、毎日の運動に従事する高校生は、身体的に活発なカウンターパートよりも睡眠時間が良い傾向があります。 15,000以上の十代のこの国の調査の結果は、予防医学のアメリカ雑誌の2011年12月号に掲載されました。 十代の睡眠はどれくらい必要ですか? 専門家によると、平均的な高校生は毎晩8〜9時間半の睡眠が必要です。 しかし、多くの十代の若者は5〜6時間しか眠れません。 限られた身体活動と豊富なスクリーン時間が睡眠を妨げているかもしれませんが、生理学的な説明もあります。 十代の年の間に、脳の中のホルモンであるメラトニンは、幼い頃よりも夜遅くに産生されます。 これは、概日リズム(体の内部時計)の変化を引き起こし、10代が疲れを感じるのにかかる時間を遅らせると考えられています。 なぜ睡眠が重要なのですか? 睡眠はすべての年齢の人々に重要な利点を提供します。 十代の年の間に、睡眠不足は、学校での学習の困難、免疫システムの弱化、過敏症、うつ病につながる可能性があります。 それはまた、車の後ろに眠いかもしれない初心者のドライバーのための本当のリスクを提示することができます。 何をすることができますか? あなたが準備が整う前にあなたの十代を疲れさせることはできませんが、頭が枕に当たったら、彼は良い夜の睡眠を得ることができます。 方法は次のとおりです。 画面の時間制限を設定します 。 十代とテクノロジーは両立していますが、あなたの家族にとって正しいと感じる妥当な限度を設定することが重要です。 あなたが設定している境界についてあなたの十代の子供と話し、なぜこれが彼の健康と幸せにとって重要であるか説明してください。 ハイテクに精通した10代の若者を育てることには確かに多くの利点があるので、冷たい七面鳥に行く必要はありません! 画面の時間と他のアクティビティとの間の健全なバランスを図る。 – 環境を変えてください 。 ほとんどの10代の若者は、寝室に少なくとも1台の電子機器を持っています。 多くは4つ以上を持っています。 これらは、気を散らし、刺激を与えることがあります。 いくつかのハイテク機器を自宅の別の部屋に移動すると、寝室はスクリーン時間ではなく睡眠時間の場所になります。 – 時間管理 。 宿題はすべての生徒のための生命の事実ですが、それは最後に行う必要はありません。 あなたのティーンエイジャーが夕方早いうちにコンピューター関連の宿題を達成し、夜遅くにスクリーンから離れることを奨励してください。 時間管理スキルを開発するだけで睡眠が改善されるだけでなく、子供が学校で成功するのに役立ちます。 -それを移動。 10代の子供が学校でレクリエーションスポーツクラブに参加することを奨励することも、夕食前に兄弟姉妹とボールを遊ぶこともできます。 あなたがそれに就いている間、あなたの人生における身体活動の時間を見つけ、ロールモデルとして役立ちます。 あなたがこれをあなたの人生の中で優先させるとき、あなたの10代は同じことをする可能性がより高くなります。 – カフェインから離してください。 カフェインされたソーダとコーヒーは、あなたの子供の睡眠のスケジュールを混乱させる可能性があります。 深夜の宿題やその他の活動のために目を覚ますために、多くの生徒が意図的にカフェイン飲料を飲む。 カフェインの効果は数時間続くことがあるので、これは深刻な不眠症につながる可能性があります。 一貫性を促進する。 ティーンエージャーにテレビの電源を切って、コンピュータからログオフし、毎晩ほぼ同じ時間に就寝準備をしてください。 もちろん、十代のパックされたスケジュールについては、ルーチンを変更する必要があるときがあります。 それが期待される! しかし、可能であれば、十代の若者のためにリラックスして準備ができているような習慣を身につけることができるように、十代の若者が彼にぴったりな一貫した睡眠ルーチンを開発するのを手伝ってください。 あなたの10代の睡眠習慣、気分、または行動に懸念がある場合は、専門的な指導を求めてください。 十代と睡眠の詳細については、ナショナルスリープ財団(National […]

ストレスを軽減するためのベスト・ベスト・ストラテジー

ソース:(c)pressmaster fotosearch 締め切りは明日です。 あなたの胃はきつくて窮屈です。 あなたの喉は乾燥しています。 その不安感はストレスから来ています。 ストレスは、私たちが圧力の感覚を経験するときに発生します。 それは、悪いことが先に起こる可能性があるような状況や、あなたの幸福に影響を与える外部環境が感情的または身体的脆弱性の感情を引き起こす状況でも発生します。 ストレスを感じると、その圧力を軽減するために必要なものを達成することができないか、必要と感じるものを達成することができないことが心配されます。 したがって、ストレスを軽減するための最善の戦略は何ですか? あなたは驚くかもしれません。 ストレス軽減についてのほとんどのセラピスト、ブログポスト、または書籍にも言及している戦略ではありません。 セラピストが通常提案するストレス軽減方法は何ですか? 私はストレスを管理する優れた、最近出版された本からの重要な提案を見直すことから始めます。 出典:(c)Melanie Greenberg、PhD ストレスに耐える脳は、ストレスに対処するための理解と示唆を提供しています。 私の#1ストレス軽減技術は含まれていませんが、グリーンバーグ博士のストレスレデューサーは、すべて私の心理療法の練習でクライアントに教えるものですから、私は彼女に役立つことに同意します。 現在のストレスレベルは? グリーンバーグ博士は、強力なセラピストが始めるような形で、彼女の本を適切に始める。 彼女は読者にストレス・レベルを評価する簡単なクイズを提供することから始まります。 私はストレスを示す10の要因のセットが好きです。 例えば、眠りの堅い夜にリラックスしたり、レースの心臓や胃の蝶を経験したり、あなたの皿にあるものすべてを扱うことができないと感じることを防ぐ心配などがあります。 あなたの最初のストレスレベルの明確化は良い考えです。 ストレス軽減の手順を実施した後に再度ストレスを測定することで、どれだけ進歩したかを明確にすることができます。 あなたの目を閉じて、今すぐあなたのストレスレベルのために正確に聞こえる0から10までの数字を選んでください。 私の感情は、今、あなたの目を閉じて、あなたのストレスのレベルを評価するために0から10の尺度で自分自身を尋ねるなら、あなたは有益なストレスレベルの数字を考え出すでしょう。 あなたの人生で現在どのような状況がストレスを引き起こしていますか? 多くの人生の状況が人々のストレスを引き起こす可能性があります。 クライアントと私自身が見ている最も一般的なストレス誘導者は次のとおりです。 あなたが必要なもの(時間、お金、愛情、サポート)が十分でないためにプレッシャーを感じる あなたは何か(時間、お金など)が多すぎるように感じ、それをすべて正しく管理できません あなたの人生の道に新しい先を先取りする あなたの健康、身体の安全、または感情的な健康状態、喪失、失敗などに対する脅威に直面する あなたには難しいことをする必要があると感じる 配偶者、子供、上司、または友人と交流して傷ついている 私はそうしないだろうか?(結婚相手、離婚する、自分の大学に入る、十分な成績を上げるなど) Dr. Greenbergは彼女の最も好むストレス軽減オプションを提供します。 第3章で、グリーンバーグ博士は次のように書いています。「ストレスに対処するためのツールを1つだけ選択しなければならない場合、私は注意を払う」(57ページ) この点に関して、グリーンバーグ博士は、ストレスがあなたを圧倒しているように見える場合、穏やかに感じるために何をすべきかについての現在の心理的思考の大部分を表しています。 彼女は、マインドフルな使い方を明確に説明しています。 ストレスを感じる感情を減らすためのさらなる選択肢: 自分が罪を犯したストレスを最小限に抑えるための示唆、「私は完璧でなければなりません」などの自己申告が必要です。 あなたはこのように自分のストレスレベルに自分自身を追加していますか? 自分に尋ねるような積極的な戦略は、「何に感謝していますか?」そのテクニックは驚くほど強力なことがあります。 睡眠、栄養、運動などの身体的要素をチェックするように促します。 これらの健康増進要因に注意を払うことによって間違って行くことはできません。 これらの戦略に#1のストレス軽減技術を加えることはできますか? ストレスを消散させる私の#1の技術は、ストレスを引き起こしている問題を解決することです。 ほとんどのストレス軽減法とは異なり、問題を解決することで根のストレスが取り除かれます。 問題解決には通常3つのステップがあります。 1.それに直面する。 問題解決は、ストレスの原因となっている問題に正面から向きを変えることから始まります。 ストレスは、不安のように、一般的にあなたが問題を認識しているが、それに焦点を当てて解決していないことを示しています。 […]

不眠症の自然選択肢

このことを実感してください。あなたは仕事で長い一日を過ごしました。 あなたは家に帰ってベッドに上がって、疲れて、寝ることを切望します。 しかし時間は目をそらして、あなたの目は開いている、あなたは投げて回っている。 それとも、午前3時に起床して目を覚ますだけで眠ればいいのでしょうか?このことがおなじみなら、あなたは何百万人もの世界中の人々に影響を及ぼすかもしれません – 不眠症。 不眠症は、落ちたり寝たり、朝早く起きたりするのが難しいです。 昼間の眠気やエネルギー不足を引き起こす可能性のある一般的な健康問題です。 長期的な不眠症は、あなたが疲れて、落ち込んでいたり、気分が悪くなったり、注意を払うのに苦労したり、勉強したり覚えたりすることができ、職場や学校では完全に行動できません。 米国の一般人口の推定30-50%は、急性不眠症によって一度にまたは別の時点で影響を受けており、10%は慢性(長期)不眠症を有している。 健康的な食事(就寝前に少なくとも2時間以上)、定期的な運動、アルコールとカフェイン摂取量の低下、毎日同じ時間に起床して起きることができます。 しかし、まだそれらがあなたに十分なzzzzzzzzzを与えていないなら… .. 幸いにも、不眠症を予防または治療するために研究されてきた多くの補完的な代替療法があります。 以下に、科学的証拠がその有効性をどの程度サポートしているかに基づいて、Natural Standardの報告書のレターグレードを与えられた自然のオプションがいくつか見つかります。 新しい療法を開始する前に、医師または薬剤師に確認することを忘れないでください。 メラトニン メラトニンは、松果体腺によって脳内で産生されるホルモンです。 メラトニンはあなたの概日リズムに重要な役割を果たし、多くの重要な身体機能を調節します。 それには自然基準のB級の証拠があり、不眠症の治療効果を裏付ける優れた科学的証拠があることを意味します。 しかし、あなたが夜勤に就いてから睡眠障害がある場合、メラトニンはこの目的のためのDの自然基準の証拠等級を持っているので、あなたにとって効果的な選択肢ではないかもしれません。 様々な用量のメラトニンが研究されている。 不眠症の場合は、医師または薬剤師に相談して、最も安全で効果的な用量を見つけてください。 音楽療法 音楽療法は、不眠症の治療においてナチュラルスタンダードのB(良好)評価グレードを有する。 音楽はピタゴラス、アリストテレス、プラトンの著書に登場する古代から治癒の道具として使われてきました。 セッションは、参加者の特定のニーズに基づいて、個人またはグループのために設計することができます。 支持者は、幼児、子供、青少年、成人、高齢者、そして動物でさえ音楽治療の恩恵を受ける可能性があると主張する。 研究によると、音楽は睡眠の質と持続時間を大幅に改善し、睡眠、睡眠障害、および日中の機能不全に必要な時間を短縮することが示されています。 口で取られた療法と比較して、潜在的な副作用または相互作用のリスクが低いようである。 コスト面でもより効果的です。 太極拳 太極拳は、不眠症に対するBの自然基準の証拠等級を有する別の代替療法である。 太極拳は12世紀中国で発展したと考えられている動きと位置のシステムです。 穏やかなテクニックは身体と心を相互に関連するシステムとして扱うことを目指しており、姿勢、バランス、柔軟性、強さを向上させるために精神的および肉体的に健康的な利点があると伝統的に信じられています。 いくつかの研究では、太極拳を行うことで高齢者の睡眠の質が改善されることが分かっています。 睡眠は職場や学校での健康とパフォーマンスに重要です。 生活習慣の変化や自然な選択肢がある場合は、疲れを感じることなく、より良い睡眠をとることができます。 これらの自然な選択肢は、あなたの足元にその春を戻し、あなたの目の下の袋を少なくするのに役立ちます。 これらの効果的な代替療法については、医師または薬剤師に相談して、それらがあなたのために働くかどうかを確認し、安全に使用することを確認してください。 よく眠る!

フライングの恐怖:想像から苦しむ

飛行の恐怖は想像力に苦しむことから成っている。 想像上の苦痛はなぜ避けがたいのですか? 私たちが純粋に想像上のものに苦しむことはありませんが、何かひどいものが遠隔で可能であっても、それが起こるかもしれないという考えは別にするのが難しいです。 数日前、私の妻マリーと私はテレビで「カードの家」を見ていました。 我々はそれが来るのを見ることができた。 愛する人はあまりにも多くを知っていた。 彼女を静かに保つために、彼女は殺されるだろう。 それが起きるまでにどれくらいの時間がかかりますか? 殺人事件はどのように荒々しく描写されるだろうか? マリーは言った、 "私はこれが映画であることを覚えなければなりません。" それはテレビドラマであったにもかかわらず、殺人は難しかった。 おそらく、この仮説のような殺人事件が実生活で起こっていることが分かっているからです。 起こることができないものは捨てるのが簡単です。 しかし、何かひどいものが遠隔から可能であるならば、少なくとも飛行を恐れている人にとっては、それは別の話です。 自信を持っているチラシは、もしそうでなければ、心配を脇に置くことができます。 しかし、飛行を恐れる人は、不可能な場合に限り、何かを却下することができます。 不安な飛行船は、エア・フランス447の墜落により、飛行が不可能になったと言います。 彼らの最悪の悪夢は本当になりました。 夜の暗闇の中で、上陸する場所の近くのどこにもない飛行機は、乱気流に襲われ、空から落ちました。 私たちの何人かは、おそらく災害を脇に置くことができます。 他の人はそれが不可能であることを要求する。 どうして? 答えは不明ですが、私は小児期のPTSDの一種が役割を果たすと考えています。 次の飛行機が心に浮かぶと、私たちは幼少時に私たちを悩ませたものと同じように、孤独で、無力で、返答せず、逃げることができないことに悩まされます。 子供たちは大人の親切な優しさに恵まれています。子供の大部分は、安全でない人もいます。 不確実性を伴う幼児期の経験が問題であった場合、飛行は私たちが覚えていないか、繰り返すことを望まない経験に戻ることができます:単独で、未応答、危機にあっても無視され、 これらを一つずつ見てみましょう。 私たちだけが飛行機に乗っていますか? はい。 しかし、私たちが私たちの中に他の人の愛と思いやりを運ぶならば、一人でいることは大丈夫です。 飛行機に乗って他の人とうまくつながる記憶につなげることができれば役に立ちます。 また、友人に自分のコンピュータでの飛行を追跡するよう依頼することもできます。 未返答ですか? ファーストクラスでなければ、我々はあまり注意を払わない。 しかし、医療問題が発生した場合、乗客は対応します。 医師に返答を求める告知が行われます。 医療用品は機内で入手できます。 もし医者が搭乗していなければ、船長は航空会社が地上に立っている医師をラジオします。 無力ですか? はい。 パイロットの手にはパワーがあなたのものよりも良い方が良いが、コントロールできないときには脳は快適に感じられないように配線されている。 不確実性のために不安がある場合、計画を立ててそれにコミットすることができれば、前頭前野(意思決定が行われる場所)は扁桃体にストレスホルモンの放出を止めるよう指示します。 行動へのコミットメントは、地面の不安を止める。 しかし、空中では、グレイハウンドバスの広告が言ったように、「行動して、バスを乗り、私たちに運転を任せる」ことが約束されています。 人が制御権を放棄することができれば、不安は消える。 コースの成功の秘訣は、コントロールを取り除くことでした。キャプテン・トルーマン「Slim」Cummingsは、1975年にPan Amでスタートしました。 行かせることは解決策ですが、それは全員のレパートリーではありません。 スリムは、コースの参加者に男のことを話しました。ジョンを呼んでみましょう。誰がその眺望を楽しむ崖の上に座っていますか? 突然、地球は道を譲り、ジョンは下に滑り始めます。 奇跡的に、彼は崖の壁から突き出た根をつかむことによって落ちることができます。 彼は片手で握っているので、彼は永遠に握ることができないことを知っている。 彼がもう長く抱くことができないとき、彼は彼の死に飛び降りるだろう。 スリムの話によると、ジョンは神を信じなかった。 […]

あなたの愛する青春を乗り越える方法

育児は簡単ではありません。特にベビーシッターや幼児就寝時には、肉体的に要求が厳しく、基本的なセルフケアや目を開けておくだけで挑戦してください。 幸いにも、両親は多かれ少なかれ良いアドバイスによって支持されているほか、抱擁、キス、愛の贈り物で報われます。 次の年はまさに休暇ではありませんが、青年期の親の困難に近いものはありません。 何もありません。 あなたが思春期を喜びであると感じる親のひとりなら、もう読んではいけません。 彼らが沸騰している水に溺れていると感じるすべての人々のために、読んでください。 すぐ助けに行くからね。 まず、免責条項:私は世界で最も素晴らしいティーンエイジャーを抱えています。 私はそれらを断片的に細断している間でさえ – 断片的に愛する。 どうして? 出来るからです。 そして、私はあなたがそれがほとんどの両親が作られているものと同じように感じることを知っています:癒しの愛。 それはただの自然なことです。 思春期は、成長、勇気、革新、そして創造性の素晴らしい時です。 脳はホルモンで圧倒されるだけでなく、ダニエル・シーゲル(Daniel Siegel)が彼の有益な本「ブレインストーム(Brainstorm)」で説明したように、建設ゾーンになります。 1そして、私はこの嵐のために値段を払う人々に集中しようとしていますが、私はハッピー・ティーンズの可能性を信じています。 2真実は、私たちは常に成長し、私たちと他人の幸福を奨励するための措置を講じることです。 それが言っていると、思春期はもっと知的に疲れていて、痛いです。 抱擁とキスはしばしば消え去りますが、暴風雨の日ではなく青年期の青年期全体で消えます。 「あなたはまだ何も見たことがありません!」、「私の人生の最悪の時」、「幸運を祈る!」いくつかの「生存者」はこのことを思い出して部屋から逃げ出すだけです時間。 アリゾナ州立大学のスニヤ・ルター(Suniya Luthar)と同僚のルチア・チコラ(Lucia Cicolla)は、約2,200人の母親を対象に、すべての年齢の子供たちの健康、育児、子供に対する認識について調査しました。 3研究者は、思春期が実際には特に12歳から14歳の間で最も勤勉な時期であると判断しました。多くの母親が燃え尽きてうつ状態になりました。 だから、私の生存戦略はここにあります: 1.あなたが傷ついている理由を知っている 私たちの多くは、非現実的な期待を持っています。 私たちは、完璧に愛し、ノンストップを与え、あらゆる問題に解決策を提供する必要があると考えています。 私たちは、たとえその子供がいない場合でも、これまでにそれをやったことがないにもかかわらず、親としての仕事に力を入れなければならないと考えています。 以下の課題を知ることが第一歩です: 脳は、「正しい」または「良い」ということをしたと信じているときに、喜びを体験するためにドーパミンが必要です。青年期には、多くの子供がもはや愛情を感じたり、感謝を伝えたりしないので、ドーパミンが奪われる可能性が高くなります。 ドーパミンの代わりに、ストレスホルモンを産生する可能性があります。 私たち自身と私たちの思春期の否定性は有害です。 私たちはまったく違った子供に適応しなければなりません。 変更は非常に不安定で、追いつくのは難しいです。 私たちは叱られるかもしれない古い子供を逃すかもしれません。 これは、変化が必要かつ自然であることを理解している場合でも、非常に苦しいことがあります。 不変の受け入れはわずかなものですが、私たちには喪を惜しまないでしょう。 あなたはあなたの子供の多くの問題に対する最初のレスポンダーです:学問的、仲間そして文化的な圧力(人気があり、スーパーモデルのように見え、超富裕になる)。 混乱; うつ病; 悲しみ; 怒り; 過度の表示(例えば、気分障害およびADD)による不安感。 あなたの思春期の問題の過負荷は、あなたの問題の過負荷です。 あなたのパートナーは感情的にまたはホテルにチェックアウトしている可能性があります。 いくつかは突然ブレーンストーマーを避けるための労働虐待になる。 思春期は、閉経および/またはあなたの親の喪失と同時に起こるかもしれません。 私たちの挑戦に関する知識は、自分自身にもっと親切になり、次のように私たちの脳の化学を助けることができます: 2.極限セルフケア これは一般的なアドバイスですが、青年期には「自分のことを大切にしてください」と「次の数年間は何度も自分自身を大切にしてください」と言わなければなりません。その点はあまり強調することはできません。 時々私は私の最愛のブレーンストーマーとの30分の接触の後に風呂に入る。 […]

キャピタルヒル撮影:子供は無防備ですか?

ニュースは私の電話にテキストとして到着しました:国会議事堂での撮影、ロックダウンの国家議会。 私はワシントンDCの近くに住み、働いています。 私の隣人の大部分のように、私は恐怖とパニックのあまりにも身近な気持ちでこのニュースに反応しました。 私の心はすべての可能性を突き進んだ:これはテロリストの行為か、別の狂気の銃撃者の行為か? 唯一の2週間前のスコアは重傷を負い、ダース人は米海軍庭の精神的に凶悪犯罪者によって殺害された。 1時間以内に、車はホワイトハウスのバリケードに乗っていたことを知り、警察の車にぶつかって逃げ出した。 その後、運転士はホワイトハウスから米国議会議事堂まで野生で危険な追跡をして首都警察の指揮を執った。 その夜遅く、私はドライバーがコネチカット州の非武装女性で、1年前に出産した後に分娩後うつ病に苦しんでいたことを知り、驚きました。 女性の親戚は、以来、彼女が精神病に苦しんでいたことを確認しています。 薬は今日のニューヨークタイムズによると 、最近「離乳した」と処方されていました。 運転手は、彼女の車を目指した弾丸の弾幕で撃墜されたが、彼女の車には一人ではなかった。 警察は、女性の1歳の娘が自動車の後部座席の車のシートに縛られていることを発見した。 私は警察がこの非武装の女性を撮影するのに適切に行動したかどうか、公衆、議会警察、ジャーナリスト、議会さえ、多くの議論があるだろうと確信しています。 しかし、私の考えは、車から運ばれた少女に戻ります。母親が目の前で致命的に撃たれたことを目撃した1歳の少年、そして大部分の国民の目の前に。 私は記者が同じフレーズを何度も何度も繰り返しているのを聞いたときに震えていた。「母親は撃たれたが、娘は無事だった」 私はこれらの記者が、少女が目に見える形で物理的に傷ついていないという事実を指していることを理解していますが、私は彼女に無害であるという考えでうんざりしています。 何年もの受け入れられた研究に基づいて、確かに高い確信度をもって、私は、この事件の子供が心理学的にも肯定的にも、物理的にさえも確実に害されていると確信しています。 病気や事故になるかどうか、親の死は、常に子供のために外傷です。 この少女の母親の暴力的な死は、トラウマによって外傷を受けたものとみなされなければならない。 親を失うことによる社会的、心理的な影響は、何十年もの間十分に実証されています。 最近の研究はさらに進んでおり、幼児期における外傷性の損失は心身の痛みでもあることを示唆しています。 言い換えれば、外傷性喪失は長期にわたる神経生物学的および生理学的効果を有する可能性がある。 例えば、 Journal of Epidemiology and Community Healthの 2012年の研究では、早期外傷が知的発達を鈍化させ、人生の最初の2年間に外傷や喪失が発生したときに最も大きな被害を与えることが示されました。 この論文の著者は、非常に若い者は、生後1年間の脳の発達の加速過程のために特に脆弱であることを示唆している。 幼い頃に誰かが親を失うと、治癒を促進するための段階的なプロセスはありません。 みんな、子供、そして大人も、ユニークなやり方で悲しみます。 しかし、幼児のための挑戦は、彼女が死の概念を持たず、彼女が経験したことを彼女が処理するのを助ける言葉もほとんどない。 彼女は、彼女が最も執着していた人、生き残るために不可欠な人物が分かりづらいことを知ります。 幼児や幼児が親を失ったときによく見かけるのは、激しい抗議の期間であり、悲しいほどの泣きと苦痛を伴うものです。 これは、親がなぜ消えてしまったのか理解していない子供から期待される応答であり、親が今戻ってくることを激しく要求しています。 子供が親が帰っていないことを子供が理解すると、怒っている行動は、子供が徐々に希望を失うにつれて、分離と無気力に繋がります。 開発に回帰があるかもしれません。 喪失の時に子供が話していたら、その言葉は止まるかもしれません。 彼女が訓練されたトイレだったら、彼女はおむつに戻るかもしれません。 介護者は、不安、夜間覚醒、食欲不振などの他の反応を検出する可能性があります。 年長の子供たちは、自分の気持ちに言葉を入れさせるよう勧めます。 1歳の時には、彼女が対処するのに役立つ言葉はなく、理解や慰めを提供する言葉はありません。 このような外傷事象に従った長期的な管理方法は、多くの要因に左右されます。 これには、親が死亡した年齢、親との関係の質、自分の生まれ​​つきの回復力と健康、そして最も重要なことに、子供が進むにつれて、新しい介護者の質と一貫性が含まれます。 彼女の母親の車から救助された小さな女の子にとって、最も重要なのは、信頼できる親しみやすい家族、穏やかで愛情のある、存在感のある存在を維持できる代理親、彼女をサポートできる人、そして今後の困難な年を通して彼女の悲しみを理解する。 サンディーフック小学校から米海軍庭園、キャピトルヒルまでの最近の恐ろしい射撃は、社会に対する精神病の壊滅的な影響を認識する必要性を強調しています。 私たちが恐怖と恐怖の世界に住んでいる時、私たちは精神的に病気の人を本当に必要な助けをするよりもむしろテロリストとして扱う危険を冒しています。 私たちの子供を世話し、彼らを守るためには、より多くのことをする必要があります。 私たちは、精神病の治療を提供する必要があります。また、精神疾患の子供を支援するための治療や幼児プログラムを支払います。

メンタルヘルス改革の機会を失う?

昨年12月に法律に署名した21世紀の治療法は、何十年にもわたって国家の精神保健システムの最も広範な改革とされていました。 重度の精神病(SMI)を持つ親戚の世話をしている家族にとっては、誇大宣伝は大声ではありません。 この法律は、将来の重度の精神病の予防と治療の高い目標を目指していますが、 今日 、精神病で苦労している個人や家族に必要な支援を提供することはできません。 これまでのメンタルヘルスの改革は、1960年代から、数十万人もの精神病患者が州の精神病院から退院しました。 期待されたのは、以前の患者が家族と一緒に暮らす一方、連邦政府が資金を提供するコミュニティメンタルヘルスセンターのネットワークから外来診療を受けることでした。 残念なことに、外来サービスはどんな体系的な方法でも実現しませんでした。 現実は、家族が最も深刻な精神病を抱えている多くの患者にとって主要な介護者になったということでした。 そして、それは今日もなお現実です。 精神分裂症からの回復の若い男性の親として、私はこれらの家族が負う、非常に大きな感情的、経済的負担を知っています。 彼らは財政的および感情的な支援を提供し、症状や薬を監視し、法的問題や倒産に対処し、給付とサービスを争い、患者の唯一の社会的相互作用の源であり、悲しみや喪失に対処します。 21世紀の治療法は、これらの家族や心配していた愛する人にとって、失われた機会を表しています。 この法律は、医療研究に数十億ドルを提供していますが、ほぼすべての州の入院患者の精神医学的ベッドの急激な不足に対処するために何も配分していません 。 2006年の調査では、34の州精神保健当局が急性精神医学的ケアのための入院ベッドの不足を報告しました。 この不足は、急性精神医学的危機の救急室に入院した患者が、ベッドのために数日または数週間待つことがあり、精神医学的ケアの資格を持つ受刑者は、ベッドが利用可能になるまで数ヶ月待つことがあり、精神医学病院は、他の患者のためのスペースを確保するために、しばしばすぐに解放される。 精神医学入院ベッドは、精神保健システムの外部の力によって主に決定される優先順位に従って、患者間で配給される。 裁判所によって治療が義務づけられている患者が最も優先されます。 家族または医師によってシステムに紹介された患者は、最も低い。 精神保健システムに精通している警察官は、刑務所が必要な精神保健サービスへの道のりが多いため、精神疾患の徴候を示している犯行者を救急室ではなく刑務所に連れて行くと言います。 21世紀の治療法には、HIPPAプライバシールールが深刻な精神病患者に提供されたケアにどのように影響するかを「研究する」規定が含まれています。 しかし、 私たちはさらに「研究」が必要な点を超えています 。 自分の親戚が自分のケアに解放された家族に、精神分裂症の精神分裂症の急性症状を経験しながら、決定に何の情報も与えずに尋ねるだけです。 家族のメンバーは、患者の医療記録を見直すために献花を必要としません。 しかし、深刻な精神病患者の福利を主に担っている場合、患者の福祉を確保するために十分な医療情報が必要です。 彼らは、患者の精神保健医療従事者と連絡を取ることができる必要があります。 そして、彼らは家族の福利に影響を与える決定に声を発することが必要です。 この法律は、患者が治療を拒否したために、 SMI患者の外来治療サービスを拡大するために少額の資金を提供しますが、危機に瀕している家族のための法的救済は提供していません。 精神病は脳の病気です。それは、自分の合理的な意思決定を行う能力に影響します。 多くの患者は病気であるとは信じていないので、なぜ治療や投薬が必要なのでしょうか? SMI患者が処方された抗精神病薬を服用しない場合、精神病の急性症状が再発する可能性があります。 再発はすべての関係者にとって悲惨です。 患者のために、それは彼らの人生が崩壊することを意味する。 家族のために、彼らはその人生を一緒に戻すのを助けなければならないということを意味します。 コミュニティにとって、ホームレス、投獄、または悪化の費用を負担することを意味する場合があります。 そのような場合、裁判所は家族ができないことを行うことができます。 援助外来治療は、患者が地域社会に住むための条件として、精神病の治療を受けることを要求する裁判所命令のプログラムです。 現在、46州には外来治療法がありますが、ほとんどの州では、患者が「自分自身や他の人にとって危険」であることが示されている場合にのみ適用されます。 そのような法律は、家族介護者を恐ろしい肢体不自由にしてしまい、誰かが重傷を負うまで親戚の治療を受けることができません。 いくつかの家族は介護の緊張の下で亀裂。 私の息子が病気になったとき、私は深刻な精神病患者の家族のためのサポートグループに出席しました。 ある母親は、息子に薬を服用させないために、息子が彼女と一緒に暮らせるようにすることを拒否し、彼の精神的症状は耐え難いと言いました。 彼女はどこに住んでいるのか、おそらく通りにいるのか分からなかった。 当時、私は親がどんなに無情なのか理解できませんでした。 私の息子を6年間ケアして3度目の重度の再発を経験した後、私は理解しました。 地域社会でSMIを持つ人々にケアを提供するという約束を果たすのはずっと以前のことです。 精神保健システムの真の改革は、SMI患者が必要な治療を受けることを確実にするために、法的制度の力を利用して症状を緩和し、社会の生産的な構成員になるようにします。 本当の改革は公衆精神医学の病院に十分な資源を適用することで、入院患者ケアが必要な人に利用できるようになります。 メンタルヘルスシステムがケアの負担を大いに抱えている深刻な精神病の人の家族を助けることは、ずっと以前のことです。 精神保健システムの真の改革は、家族介護者にとって大切な支援を提供し、愛する人のメンタルヘルスプロバイダーへのアクセスを与え、声を聞くことを可能にします。 一部の読者は、患者の市民権を侵害したとして、援助された外来治療の拡大、またはHIPAA義務の緩和、または入院治療の利用の増加に反対することがあります。 […]

過食症は薬物中毒のようですか?

過食症に苦しむ人に特定の食べ物の欲求が襲い掛かると、克服することは不可能に思えるかもしれません。 薬剤を使用する衝動に抵抗するように、暴力的な衝動に抵抗することは、そのような抵抗が最終的には道のりを良くすると感じるにもかかわらず、ひどく恐ろしいことを感じることがあります。 今月発表された新しい研究は、過食症と薬物中毒の類似点を分析したものです。 Tufts Medical Schoolで行われ、Journal of Clinical Psychopharmocology誌に掲載されたこの研究は、過食症および薬物中毒の行動経験における多くの類似点を強調する。 たとえば、食べ物と薬は、しばしば特定の場所や状況に関連する渇望として経験されます(脳は特定の感情と欲求を関連付けるために配線されるかもしれません)。 食べるときや使用するときに、気分の良い変化を経験し続けるための強化を提供します。 彼らはまた、ビンティング/パージおよび使用の前または間に、瞬時に制御の喪失を感じることについて記述している。 著者たちは、薬物中毒に関連する耐容性が過食症においてもどのように見られるのかを説明している。 彼らが最初に過食症を発症した時と比較して、人々は後に同じ感情的/肉体的効果を得るために大量の食べ物を食べる必要があると述べている。 研究者らは、過食症および薬物中毒において同様の神経学的脱落パターンが存在する可能性があると推測している。 事実、過食症を抱える多くの人々は、不安の増大、睡眠障害、強い渇望など、過食から逃げようとすると、薬物離脱の徴候を報告しています。 これらすべての行動の類似性を考慮すると、過食症と薬物中毒との間には生物学的類似性があるようである。 実際、コロンビア大学で行われ、来月公開される新しい研究では、過食症の人々は、コカインとアルコルオールの中毒に苦しむ人々と同様に、脳内に同様のドーパミン異常を有することを示唆している。 他のいくつかの研究では、脳が欲求にどのように反応するかを見てきました。脳の類似の部分は、過食症および薬物中毒を抱える人々で、それぞれ食物および薬物を欲しがるように活性化されました。 過食症を抱える多くの人々が麻薬中毒に苦しんでいることは驚くことではありません。 過食症を「食中毒」の一形態と考えることは、病気の麻痺がどのように感じられるかを他の人が理解する助けになるかもしれません。 この記事はもともとBinge Eating and Bulimiaに掲載されました:最新の心理学的研究 最新の研究情報を最新の状態に保つために、GuptaのFacebookとtwitterに従ってください

公差の名前における不寛容

子育ての幼児は、現在の政治的および社会的談話について多くのことを教えてくれます。 親子(そして児童育成の専門家)は、その魅力的なかわいらしさの下で、幼児の思考はすべて、あるいは狭くて厳格で、「私」と「いいえ」が支配的であると認識しています。ニュアンス、どの瞬間でも幼児が感じる方法は、その全体の現実です。 彼らの感情は感情の伝染によって支配されます – 彼らは幼児の近くに緊張したり、過敏であることができるどんな親としても証明することができるように、それらのまわりのあらゆる否定的な感情を取ります。 彼らはとてもかわいいです、神に感謝! 私たちが大人になる頃には、私たちのほとんどは、幼児期と同じくらい前向きな感情的な習慣を形成してきました。 つまり、ストレスの下では、責任、拒否、回避という幼児の対処の仕組みを呼び出す傾向があります。 あなたが床に壊れたおもちゃに何が起こったのかを幼児に尋ねると、「彼はそれをした(責める)」または「私は知らない(否定する)」と答えます。子供はどこかに隠れている(回避)。 低レベルのストレスでは、私たちの大部分は、成人の脳で開発された対処メカニズムを採用することができ、28歳前後で満腹に達します。大人の対処メカニズムは、改善され、感謝し、つながり、保護します。 しかし、ストレスのために、私たちは主に責任を負い、拒否したり、避けたりします。 私たちの権利の時代(誰もが他人のスピーチ、思考、感情をコントロールする権利があると感じる時)に、「ストレス」は不一致と失望によって引き起こされます。 政治的、社会的な問題は、あなたの気持ちや気分にどう対応しているかについて、あなたが考えるものほど重要ではありません。 多くの人にとって、彼らは彼らの周りの人々がどのように感じ、対処するかについてです。 ソーシャルメディアは感情伝染の道筋になっています。 最も強い感情は最も伝染性が強く、最も強い感情は政治的、社会的な極端なものです。 政治問題と社会問題の間には、「マイナー!」(「マイ・ウェイ!」)と「いいえ! 幼児の脳の「問題」の簡単な例は、成果にもかかわらず、人種差別主義者や性別主義者とみなされる意見を持つ歴史的な人物のモニカと建物の名前を変更する大学抗議です。 最も不幸な例は、レバノンバレーカレッジのリンチ記念館の名前を変更することであった。その名前を付けられたクライドA.リンチが間違っていた(または考えた)からではない。 彼の名前は人種差別に敏感ではないとみなされていた。 他の人たちは、人種差別主義や性差主義の意味で「熟練」(高度に熟練しているように)と「修士」(程度は同じ)という言葉に反対している。 言語は常に何世紀にもわたる進化によって微妙に相違しているので、幼児の脳の思考は常に意味論にぶつかります。 歴史が意味論革命と呼ぶかもしれないことの皮肉な点は、価値観と言葉を混同しているということです。 包含性は、反対意見を犯した人々を悪用することによって侵害される価値です。 許容差は、さまざまな視点の不寛容によって侵害される値です。 民主主義は、少数の学生が大学の歴史と評判について平等な権利を持っているすべての学生と卒業生の国民投票なしに偽造する要求によって侵害された価値です。 意味のある変化は人格を祝うための終わりを要求するかもしれません。 私たちは人間の欠陥なしに、過去または現在の公的な人物を見つけることはありません。 価値観を守って建物に名前を付けるのはなぜですか? もっと自由なホール、慈悲の中心、誠実な建物、真実の家、和解の塔が必要です。 もちろん、そのような変化は、民主主義という名の学生と卒業生の国民投票に付されるべきです。 幼児の脳は、「私の – いいえ!」のトレッドミルで立ち往生します。それは、大人の脳のモデルです。 ガンジーの個人的な人生を思い浮かべても、私たちは彼に起因する忠告を尊敬することができます:「あなたが世界に持ち込むことのできる変化になる」幼児の脳の思考を飛び越えるために、 「他者の考え、感情、言い方をコントロールすることで支配力と強制力をモデル化したいのか」、あるいは「より良い利益のために平等主義的価値観を模索したいのか? 上がる

親と介護者の心を明るくするためのニュース

子供と摂食障害のトレンチで戦ったほとんどの親は、このシナリオを認識します:あなたの親切で良心的な子供は消えてしまいました。そして、自分の場所で、怒っている、残酷な、時には操作的なドッペルゲンガーを感情的知性砂利の桶。 あなたの決断から、あなたの子供に食事計画を遂行させるという仕事に固執する共感的でありながら堅固な親であることは容易に分かります。 感情的な爆発、食べ物の拒否、暴行された戸口や侮辱された侮辱は、介護者の落ち着きを蝕む方法を持ち、まもなく自宅で1日か2日の平和のために摂食障害を与える準備が整いました。 親や世話人、心を奪う。 「心の理論」として知られる興味深い研究分野は、あなたの体重が飢餓レベルを下回ったときに、あなたの子供の脳が実際に変化することを示しています。 心理学者の理論は、摂食障害者が顔の表情を読んで精神状態を知る能力を研究しています。 彼らは、体が丈夫な骨を維持し、暖かく保ち、光沢のある、健康的な髪を成長させる能力と同様に、この能力が飢えの犠牲になることを見出しています。 飢えた人は感情、信念、欲望を自分自身や他人に帰すことが難しい。 この能力がなければ、社会の世界で円滑に機能することは難しいでしょう。 ミシガン州アンアーバーの障害摂食センターのエグゼクティブ・ディレクター、ジュディス・バンカー氏は、麻薬開発の分野で心理研究の理論が始まり、自閉症者の研究に根ざしていると説明しています。顔の表情を認識したり読むのが難しい。 1980年代、さらには90年代になって、自閉症や摂食障害の患者の間で認知機能の重複を調査しているように、心理学の理論が摂食障害の分野で牽引されています。 研究者、ロンドンのキングス・カレッジのウリケ・シュミットとジャネット・トレジャー、デューク大学のナンシー・ズッカーは、自閉症と神経性食欲不振との類似点に注目した。 Bankerのメモであるホルモンの変化も、顔の表情を解析する能力の低下に影響を与える可能性があります。 研究者が使用した1件の試験では、食欲不振の患者と回復した患者の両方が、人々の間の社会的交流の映画クリップを見せていた。 被験者は、欲望、恥ずかしさ、敵意などの複雑な感情を読むために、表情、身体言語、会話、文脈を精査しなければならなかった。 食欲不振の10代の若者が、心配していて親の目を悩ますと、自分の顔に書かれた感情を認識し、自分の経験した感情と比較できますか? 研究者らは、食欲不振の間にこの分野の明確な赤字があることに留意した。 この試験は、現在食欲不振と回復した人とを区別することができた。 良いニュースは、この感情を処理することにおけるこの弱点は、回復により良くなると思われることです。 Ulrike Schmidtらは、過食症に関連する心理学の理論を見ている摂食障害の国際ジャーナルの論文を準備中です。 彼女のテストでは、Schmidtらの研究チームは、被験者と精神状態を他者や自分自身に帰属させる能力について検討しています。興味深いことに、過食症患者のグループにこの試験を受けさせれば、コントロール群よりも負の感情であった。 シュミットと同僚は、更なる研究のメリットを得るために、大食症患者の間で「別個の社会認知プロファイル」を十分に検出した(翻訳:彼らは感情を別々に読んで処理する)。 バンクーバーのメモによると、食欲不振の患者は、回復した人が感情を認識して他の人に感動させる能力を回復するように見えるという事実は、この現象が自閉症のような一時的な経過である可能性が高いことを示している。 「飢えた状態になっている人が、感情移入や高次関係の機能が停止すると、愛する1つの戦闘食欲不振を助ける地域に伴う個人的な傷害を減らすことを望んでいる」と彼女は指摘する。 「子供たちが言うことのいくつかについて両親が泣いているのを見るのは難しい」とバンカー氏は付け加えた。 「彼らは、「彼女に何が起こったのか分からない」と言うだろう。 親との良好な関係を以前に持っていた多くの重症患者は、非常に無礼で残酷な行動を取ることができます。 彼らは、「私がなぜ私の両親を傷つけても、私はこれらのことをやっているのか分からない。 彼らがより良くなると、彼らは彼らの行動の影響を認識し、彼らが家族を扱った方法で泣いて謝罪するだろう」 両親は、これらの変更が一時的であることを認識することを奨励することができます。「共感的なプロセスが終了しました」とBanker氏は付け加えます。 「厳しい行動は難しいが、両親が個人的に服用することは何もない。 また、その状態にある患者のためのスペースを埋めるために、親やセラピストに多くの負担をかける。 彼らは安定して共感し、子供の目を見て、彼らがそこにいないことを認識するように努力する必要があります。 これは、それほど反応的ではなく、潜在的に有害な行動を見過ごし、食べることで彼らを支援し続け、スリングや矢で横行しないようにすることが容易になります。 Marcia HerrinとNancy Matsumotoは、「摂食障害に関する親のガイド」の共同執筆者です。 マルシアは、摂食障害の治療における栄養カウンセリングの著者です マルシア・ヘリンとナンシー・マツモトの著作権